プロフィール

fujiyama

  • なまえ:fujiyama
  • サイト:<a href="http://fujiyama.fc2web.com/" target="blank">fujiyamaの部屋</a>
  • プロ野球:千葉ロッテマリーンズを応援しています。
  • RSS 1.0
  • HTML 4.01(NG)
  • RSS FEED
  • Add to Google

サイト内リンク

最近の記事

月ごとの記事

カテゴリー

このblogの中を検索



blogのカウンター


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
WBCのそれ
タッチアップ


試合は3-4で敗れてしまいましたね。。
中継をみてないんでまだよく知らないんですが、内容は良かったらしいですね。。


もうアップされているなんて早あ。。
例のアレです。タッチアップ。

youtubeの動画

折角の勝ち越し点をこんな形でつぶされるなんて。いい勝負だっただけにもったいない。
ただ、納得はいかないけど、西岡の評価はますます高まり世界にアピールできたと思いましたよ!

試合の詳細はこちら
(俊介投げなかったのかあ。あとでじっくり読もっと)


ちなみに韓国vsメキシコは2-1で韓国。
またスンヨプがHR打ったと知ってびっくり!
WBCの予選から全試合打っているんじゃない!?
スゴイ!

●関連ニュース

【WBC】「贈り物をもらったよう」リー

【WBC】清水には2度の反則投球判定
「大リーグとの練習試合でも普通にやっていたけど何も言われなかった。確認不足といえば、そうかもしれないけど…」

イチロー、最高と最悪のはざまで 日本vs.米国戦
スポンサーサイト
【2006/03/13 17:11】 スポーツ関係 | トラックバック(0) | コメント(0) |
PRIDE31のショーグンvsコールマン
コールマンがシウバを踏みつけ




PRIDE31のショーグンvsコールマン

まだ観ていない方はこちらで。。
http://www.youtube.com/watch?v=nyT4PT1lJDw&search=pride%2031
(余談だけどyoutubeってよくまぁ続けられるなぁ・・・)

結果は驚きのコールマン勝利。
ショーグンが肘を脱臼してレフリーストップでした。

しかし試合はそれだけで終わりませんでした。
ショーグンの脱臼(骨折もしたらしい)に気が付かないコールマンは、そのまま攻めようとして、それを見たシュートボクセ軍団はリングになだれこみ大変な自体になりました。

写真はこのblogの6枚目くらいから。
http://blog.honeyee.com/snagao/archives/2006/02/post_30.html

で、写真にもあるように、こんな流れに。。
http://www.burningspirit.com/log/eid1065.html
シウバがリングへ乱入

フィル・バローニがシウバをタックルで止める

シウバがバローニに三角絞めを仕掛ける

そのシウバをコールマンが踏みつける


その後もハンマーハウスvsシュートボクセの因縁は晴れず。むしろ悪化。
http://www.burningspirit.com/log/eid1072.html
インタビュアー: 試合の後、コールマンと会いましたか?

ショーグン:ああ。コールマンとは会ったよ。彼は俺に謝りにきたんだけど、俺たちはそれを受けなかった。怪我がとても痛んで他に何も見えなかったのでフジマール会長が俺を病院に連れて行ってくれたんだ。あの時、リング外は混乱していたようだったけど、彼は試合後たくさん悪口を言っていたしとても失礼な振る舞いをしたんだ。



という訳で、最後にこれを観てください。
http://www.youtube.com/watch?v=ekmbNWQ2BwM&search

参照:BurningSpirit(バーニングスピリット)
【2006/03/09 00:28】 スポーツ関係 | トラックバック(0) | コメント(0) |
ファンフェント 初芝様サイン
パレードも見たかったのですが、パレードをみるとスタジアムに入れないと思い、悩んだ末スタジアムへ行きました。

いやぁ、、よかった。。。(思い出し涙)

なんだか、日本一、アジア一になったことをやっと実感できたような感覚でした。千葉ロッテマリーンズはものすごい偉業を成し遂げたのだと実感できました。

球場を一周する選手・監督・コーチたちの姿は涙が出るほどの感動でした。
改めて、千葉ロッテマリーンズ、アジア一!本当におめでとうございます!
そしてありがとう千葉ロッテマリーンズ!

ビッグ・26オープーン!

デカーーーーイ!!!

選手入場

袖の中に手をしまう寒そうな初芝様。
小坂選手はほとんどずっと直立不動でした。



そして、ビッグ26にサインをする選手たち

初芝様は背番号にちなんでか「6」の中心あたりに書かれておりました。

この後、ファンが球状内に入りビッグ26にサインすることができました。私は初様の生サインを手で触れてご利益を頂戴し、サインの近くにお礼のメッセージを記入してきました。
また、特設ステージでマイクを持たれた初芝様が重大コメントを!「今後の予定(仕事)はまだ決まっていません」「今日でユニフォームを着るのは最後です」がっかりするファン。。しかしその後、「12/3に天台球場で草野球をやるのでその時あと1回このユニフォームを着ます。皆さんも来てください」とのこと!大歓声!

初芝清選手、17年間の現役生活お疲れ様でした。
夢、誇り、勇気、努力、思いやり、根性、喜び、初芝選手には数え切れないほど多くのものを頂きました。ありがとうございました!初芝選手を人生の目標として頑張っていきたいと思います!

■優勝パレード、ファンフェスト関連リンク
マリンブルーの風様 優勝パレード千葉編
CLM-Today様 We Are No1!! ?マリーンズファンフェスト?
TAIののほほん日記様 マリーンズ優勝パレード♪
【2005/11/21 23:43】 スポーツ関係 | トラックバック(0) | コメント(1) |
祝 千葉ロッテマリーンズ アジアシリーズ制覇

ついに千葉ロッテマリーンズがアジアシリーズを制しました。
よかった!よかった!!!
やった!やったぁぁぁーーー!!!

サムスン 3?5 ロッテ

ボビー、ベニーのヒーローインタビューあたりで目がうるうるしましたが、もう嬉しいっていうより、よかった!とにかくよかった!!!

このアジアシリーズはアジア一を決めるなんていわれていますが、試合は4チームがそれぞれ一試合戦うだけ、決勝も一試合のみ。いっこ落としたら決勝に出れなかった可能性だってあったのです。
しかも、日本の企業が日本で行う大会、更に元々アジアでは日本のプロ野球がもっとも高いレベルって言われているんだから、ロッテにしてみりゃ勝って当たり前で負けたら散々という恐ろしくリスクの高すぎる試合。(ちなみにメジャーのホワイトソックスと真のワールドシリーズを決めようと提案したが断られている(逃げられた!?))
そんな試合でひとつも落とさず、そして優勝するなんて!

今日の一試合、改めて振り返るとほんと負けてもおかしくない内容でした。メンバーも万全とはいえず、今江は怪我をしてしまうし、守備の乱れは多かったし、ロッテのヒット数はたったの6だし(サムスンは13)、渡辺正人のホームランがあったからよかったようなものの、ほんと負けても全然おかしくありません。

9回はちょうど4点差でプレーオフ第3戦の悪夢が蘇っていたところにコバマサがやっぱり劇場だしもう泣きそうでしたよ。ただ、それでも、やっぱりあのプレーオフの経験があったから、最後には勝ちきることができたのでしょうね!

アジア一!!!
千葉ロッテマリーンズ!!!
おめでとうー!!!!

印象的だった点。
今江のデッドボール。あの怒りは見ていて驚きました。それだけの重圧があったのでしょうね。
スン様が打てなかったのは残念。気合は伝わってきましたが、はりきりすぎちゃいましたね。相手のピッチャーもよかったです。
里崎のファール。もうちょっとでホームランでしたが、打った瞬間の姿がやたらシビレました。あれが入っていれば相当かっこよかったんだけどなぁ?w
渡辺正人のホームラン&西岡の存在感。
藤田、薮田の好投。マサはあわや炎上。
ボビーとベニーのヒーローインタビュー。
東京ドームを埋め尽くすロッテファン。

あと、解説をしていた赤星がよかった?!w 選手としてのコメントもおもしろいし、普通の解説をしていてもどんなコメントもぜんぶ的を得ていてとてもわかりやすいしためになる!今すぐにでも解説者になってほしいくらい!w それぐらい赤星の解説はよかった。
2日目の初芝神解説は別格として、解説MVPは赤星ですねw


今年のロッテの試合はこれで終わり。
寂しいけど、でもこの時期まで見れて本当によかった。
選手の皆さん、お疲れ様でした!!!

ここで密かに予言しちゃいます。
来年のことをいうと鬼が、なんていいますが、、ずばり

ロッテはあと9年は優勝し続け、V10を達成するでしょう?


優勝パレード!
精一杯祝おう!

俺たちのぉ?ほこり?千葉マリーンズ?♪
ばんざーい!
【2005/11/14 00:38】 スポーツ関係 | トラックバック(1) | コメント(1) |
地球を守る初芝くん
千葉テレビで放送されたマリーンズ特番の途中の「初芝くん」のコマーシャルが流れました。もうズルイ!マリーンズ特番で「初芝くん」のCMはズルすぎるほど狙いすぎです!www でも好感を持たずにはいられませんwww

初芝くんは「ヒートアイランド化現象」から地球を守ります。

初芝くんへのリンク


ヒートアイランド・地球温暖化について

ヒートアイランドの特徴

 ヒートアイランド現象の発生原因とされている「ヒートアイランド循環」と呼ばれる風の流れがあります。都市部では、建物や道路の蓄熱、人工排熱などによって郊外よりも温度が高くなるために上昇気流が生じ、地上では郊外から都心へ、上空では逆の循環流が発生します。更に、この上昇期流は「ダストドーム」と呼ばれる都市上空で汚染物質をドーム状に覆う現象を起こさせます。このように、ヒートアイランド現象は、単なる熱汚染問題であるのみならず、大気汚染問題でもあると考える必要があります。

地球温暖化について

 地球全体の平均気温は、この100 年間に寒暖を繰り返しながらも、着実に上昇する傾向を示しており、約0.6℃上昇しているといわれています。この地球全体の温暖化は、二酸化炭素、メタンなどの温室効果ガスによるものといわれ、その対策の必要性が叫ばれています。東京では過去100年間では最高気温の上昇はほとんどありませんが、最低気温は4℃以上上昇しているというデータもあります。

気温が本当に地球的規模で温暖化しているかどうかについてはいろいろな説がありますが、都市の気温は確かに年々高くなっています。たとえば最低気温が摂氏 25度以上の夜を熱帯夜といいますが、大正時代に入るまで、東京の熱帯夜は年に1日あるかないかだったそうです。それが1960年代には年に平均14日、 80年代には20日に増えたといいます。



マリーンズ特番に「初芝くん」のコマーシャルを流すってところにもうトキメキました。この「初芝くん」を開発・販売しているのは千葉県の企業です。
環境のため、地球のための商品の名前が「初芝くん」だなんてセンス良すぎです。うちにも芝を敷きたくなりました。

名前のダジャレ商品と言えば、「ボビール」ってありましたね。他の選手の名前でもなにか商品化できないかなぁ。。たとえば、、、

「たけのこの里崎くん」…たけのこの里(明治製菓)のロッテバージョン
「ベニーくん」…紅ショウガ
「六甲のおいし水直行」…飲料水
「ヤブタくん」…千葉県産の豚のブランド名
「フランコくん」…マット運動のマット
「ふくーらくん」…ご飯がふっくら炊ける
「ジョニーくん」…女似(じょに)で、女装グッズ(汗)
「プポくん」…ポール
「橋本タスクマネージャーくん」…windowsの画面下のメニューバーを右クリック

うー、だめだぁ?(´;ω;`)
【2005/10/29 21:26】 スポーツ関係 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。