プロフィール

fujiyama

  • なまえ:fujiyama
  • サイト:<a href="http://fujiyama.fc2web.com/" target="blank">fujiyamaの部屋</a>
  • プロ野球:千葉ロッテマリーンズを応援しています。
  • RSS 1.0
  • HTML 4.01(NG)
  • RSS FEED
  • Add to Google

サイト内リンク

最近の記事

月ごとの記事

カテゴリー

このblogの中を検索



blogのカウンター


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
瀬川晶司氏の将棋プロ編入試験六番勝負(第三局)で微妙に気になったこと
瀬川晶司 将棋プロ編入試験六番勝負

囲碁じゃなくて将棋の話なんですがこれは以前から個人的にとても注目しています。瀬川さんも将棋連盟も「よくやってくれた!」ですよ。熱いですよね。

とりあえず、まったく知らない方のための説明とリンク
------------------------------------
瀬川さんという方は将棋のアマチュアであり普通のサラリーマン。しかし、プロとの公式対局で17勝7敗(2005年6月4日時点)という好成績を上げている。瀬川さんは将棋のプロになりたいが、プロになるには年齢制限があってなれない。そこで、将棋連盟に嘆願書を出す。将棋連盟側からすると普通なら決まった方法以外でプロになることはありえる訳がないんだけど、これまでの瀬川さんの成績を考慮して特別に試験をもうけた。それが今回の六番勝負。瀬川さんは将棋連盟側が指定した6名のプロ棋士と月に一局ずつ指していく。3勝したらその時点で合格。しかし4敗したらその時点で不合格が決まる。

瀬川晶司氏のプロ入りについて ←六番勝負の詳細

公式ブログ ←まめに更新されるので要チェック

動画 ←最初からみていくとテンション上がります
---------------------------

先日第3局で瀬川さんは負けて1勝2敗になったんですが、まだまだわかりません。

自分としては瀬川さんに突破して欲しいと思うし、またそれと同時にプロ棋士は聖域を守り抜いて欲しいというのもあり、両極端色々な思いでみているのですが、とにかくこういうきっかけを作り突破口を開いた瀬川さんと、挑戦を受けて立った将棋連盟には拍手を送りたいです。


あ、で、そう、前置きが長くなっちゃいましたが、なんでこの話題を持ち出したかというと、公式blogの2005/09/17 13:51の記事「控え室」の写真。。



瀬川晶司 将棋プロ編入試験 第三局 控え室


瀬川さんが人生を賭けた勝負をしている横で、
「活かすバナナ」なんて飲んでる場合かぁ?!!!!www


いや、もちろんナニ飲んでもいいんですけどねw
ただ、控え室とはいえ真剣な場にポツンと置かれた「活かすバナナ」をみてピリピリとした緊張感が一気に脱力感にかわったのでしたw
ああ、瀬川さんに飲ませてあげたい…(´ω`;)
スポンサーサイト
【2005/09/18 22:41】 気になっているの | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<初芝清選手の引退発表 | ホーム | FLASH BENCH>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://r2d2.blog8.fc2.com/tb.php/55-24a4b665
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。